13.さがみはら産業創造センター(SIC)

施設名:  さがみはら産業創造センター

      (株式会社さがみはら産業創造センター)


所在地:  SIC-1&2(相模原市緑区西橋本5-4-21)

      SIC-3(相模原市中央区上溝1880-2)

 

アピールポイント: 

 SICさがみはら産業創造センターは、『起業家の創出・育成、新規創業者や中小企業などに対するサポートを通じて、地域経済の活性化を図る』ことを目的に平成11年(1999年)4月に相模原市、独立行政法人中小企業基盤整備機構及び民間企業により設立されたインキュベーションセンターです。
 ラボやオフィス、シェアードタイプといった多様な賃貸施設があり、常駐のインキュベーションマネージャーが企業支援を行っています。

施設の概要

・ SIC-1
対象:創業間もない企業・専門家(公認会計士・弁理士等)向け施設
  鉄骨造3階建
  敷地面積:2,500m2
  建築面積:1,225m2
  延床面積:2,623m2
  部屋数:48室


・ SIC-2
対象:さらなる成長を目指す企業・産学連携企業向け施設
鉄骨造7階建
    敷地面積:2,500m2
  建築面積:7,136m2
  延床面積:3,862m2
  部屋数:50室


・ SIC-3
対象:インキュベーション施設での創業期を経てさらなる規模拡大を目指す長を目指す企業向け施設
鉄骨造3階建
   敷地面積:3,396㎡
 建築面積:1,548㎡
 延床面積:2,744㎡
 部屋数:27室


・ Desk(10)
対象:フリーデスク・レンタルオフィス
SIC-1内に設置
8席をフリーデスク形式で共有する


ソフト支援

※主要事業のみ記載

  • インキュベーションマネージャー(8名在籍):メーカー出身や行政・支援機関出身者等が常駐しサポート
  • 経営サポート事業(創業準備支援、入居企業・地域企業支援、課題別の個別企業支援)
  • 投資事業(成長意欲の高い企業に投資を実施)
  • 人材育成事業(経営塾・職場リーダー塾・経営者セミナー・子どもアントレプレナー体験事業・SICアントレインターンシップ)
  • 連携事業(燃料電池研究会・新技術創造研究会・県環境事業・デザインマネジメント)
  • ラボ・オフィス提供(SIC-1(48室)・SIC-2(50室)・SIC-3(27室)・デスク(10)(8席※フリーデスク形式)
  • インキュベーションマネージャーや各種事業でネットワークのある外部専門家により支援を実施します。

入居企業とその特徴

  • ラボ・オフィス入居企業:65社、Desk(10)会員数21名(平成25年8月末日現在)
  • 専門家(公認会計士・税理士・デザイナー・特許事務所等)も入居しています。業種業態は問いませんが、半導体やプリント基板に関係する装置や化学薬品等の企業が多く入居しています。

立地状況

  • 人口約75万人 ⇒隣接 八王子(54万人)、多摩市(14万人)、町田市(40万人)、大和市(22万人)、厚木市(22万人)
  • 内陸工業都市(H16FY)・事業所数:1,096社 工業製品出荷額約1兆256億円
  • 周辺には多くの大学が立地(⇒北里大、女子美術大学、職業能力開発総合大学校・青山 学院大、東工大、首都大学東京、神奈川工科、工学院大 etc…)
  • 大手企業の事業所(日本電気、三菱電機ニコン、 オハラ、日本板硝子、住友スリーエム、三菱重工業、キャタピラー、カヤバ工業、東プレ、アイダエンジニアリング)
  • 地域発の研究開発・ベンチャー企業等(⇒アルプス技研、昭和真空、ブックオフコーポレーション、日本テクノ、ノジマ)

お問い合わせ先

 株式会社さがみはら産業創造センター
  TEL:042-770-9119 FAX:042-770-9077
    ※お問い合わせはホームページからお願いします。

 

URL:      http://www.sic-sagamihara.jp/sic2/index.php