9.テクノハブイノベーション川崎(THINK)

京浜ビル
京浜ビル

施設名:    テクノハブイノベーション川崎(THINK)
       (JFEライフ株式会社)


所在地:    川崎市川崎区南渡田町1-1

   

アピールポイント: 
 JFEライフが運営するテクノハブイノベーション川崎(THINK)は民間主導のインキュベーション施設で、総敷地面積9ヘクタールのエリアに総延敷地面積5万平方メートルの建物20棟余りが点在しています。2004年5月のオープン以来、施設が持つユーティリティーや付帯サービスが受けられる利点が支持され入居者が相次いでいます。入居企業は現在、JFEグループ企業の他、ITソフト、バイオ・ナノテクノロジー関連など約50社。ベンチャー企業から大企業の開発研究部門まで幅広い点が特徴。THINKは川崎市との提携を進め『アジア起業家村プロジェクト』を推進し、アジアの研究者やベンチャー企業が川崎で企業することを支援しようというもので、経営・技術相談やオフィス賃料の補助も市が行っています。

施設の概要

  1. 大会議室(スクリーン・プロジェクター・マイク):定員90~180名、5,000円/2H、20,000円/日
  2. 会議室1・2・3・4:定員12~18名  500円/2H、2,000円/日
  3. プレゼンテーションルーム2,500円/2H、10,000円/日
  4. シェアードオフイス(会社設立し、1名で立ち上げ中の企業):5区画。
  5. インキュベートオフイス(数名規模の企業向):事業用オフイス31室、使用期間3年。研究開発施設には、上水・工水・エアー・酸素・窒素・アルゴン等のユーティリティー設備を供給可
  6. 食堂2箇所完備 ☆THINKキッチン(180席) 昼食・夕食・パブ  ☆アウマンの家(40席) 昼食のみ   

ソフト支援

 3名体制で管理運営を分担し支援します。
社会起業家から株式公開を目指すハイテクベンチャーまで幅広い入居者を歓迎しております。京浜ビル2階には、かながわサイエンスパーク(KSP)と提携し、『KSP-THINK』と名づけたインキュベーション施設を展開。ベンチャー企業向けに、インキュベートマネージャーのサービスをすべて利用できます。


入居企業とその特徴

 (株)JFEグループをはじめ 東洋製罐(株)、川澄化学工業(株) (株)QDレーザー、他50社、その他に シェアードオフイス、社会起業家、アジアの研究者ベンチャー企業が入居中(2013年9月現在)。

立地状況

 川崎臨海部の渡田地区にあり、[電車]JR鶴見線またはJR南武支線 「浜川崎駅」より徒歩3分。[バス]JR川崎駅東口よりバスにて15分。[車] 首都高速横羽線「浜川崎ランプ」より1分に位置しているサイエンスパーク。

お問い合わせ先

 東日本営業本部 京浜営業所 不動産グループ 山本、白神
 TEL:044-322-6427 FAX:044-322-6040 e-mail:d-shiraga@jfe-life.co.jp

 

URL: http://www.jfe-life.co.jp/think/index.html


研究C棟
研究C棟